【43】今月のコーヒー(エチオピア・イルガチェフェ・ ナチュラル)、そして「小鹿田焼」

最近家で水出しコーヒーにハマってます!

手抜きをしているのでやり方は至極簡単。

スーパーで売っているお茶パックに引いたコーヒー豆を入れ、水に5時間〜8時間つけるだけ。

これだけでもコンビニコーヒーや缶コーヒーよりも格別に美味しい!

水出しなのでアイスコーヒーになるのですが、その中で最近オススメの豆が「エチオピア」

所謂コーヒーの苦味はあまりなく、甘さとフルーティーさが際立つイメージです。

大体お店のオススメで買うのですが、今回は「イルガチェフェ村」のコーヒー。

イルガチェフェ村は標高2,000mに位置している村で、エチオピアコーヒーの中では高品質とされています。

ETHIOPIA(エチオピア)
YIRGACHEFFE(イルガチェフェ村)
BANKO GOTITI(バンコ・ゴティティ地区)

ちなみに精製は「ナチュラル」

ナチュラルという製法はコーヒーの果肉を取らずにそのまま乾燥させる方法。

水洗いをしないので環境に優しく、独特の甘みが出る方法です。

出来上がりはこんな感じ。

在宅勤務も多いので合間をみながら「美味しいパン」と大好きな「小鹿田焼(おんたやき)」のカップに入れて一息つくのが最近のルーティンです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする