【61】恵比寿「 ペレグリーノ (PELLEGRINO)」〜【part3】第二部:生ハムのコース〜

前回、前々回に引き続き、恵比寿「ペレグリーノ」です。

今回は第二部「生ハムのコース」の紹介。

生ハムコースではまず、手に乗せていただき、次にお皿の上に乗せていただきます。

色々な食べ方をして、生ハムを十二分に味わえるのが魅力。

(もちろん手に乗せてもらった写真もあるのですが、あまりにも汚い手なので掲載していません。。。)

ちなみに覚えている限り出た生ハムはこんな感じ。

・プロシュート/サンダニエーレ産/24か月熟成
・お米と生ハム/お米は岩手県「遠野4号」(水分少なめのお米)
・ボローニャ風ソーセージ/モルタデッラ
・フォカッチャ/インカのめざめ入り
・プロシュート/パルマ産/30か月熟成/トルタフリッター乗せ
・生ハムの王と呼ばれる「クラテッロ・ディ・ジベッロ」

大丈夫です

僕も頭の中がパニックです(笑)

正直メニュー含め、聞いたことない言葉だらけで大変です。

でも、全てが美味しいので楽しかったですね。

そして、最後は「出来立てジェラート」でフィニッシュ。

こちらはローストした栗が乗せてあります。

これで全てのコースが終了!

12時スタートで大体17時終了です!

5時間も素晴らしい空間を味わえて大満足でした!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする