【87】東長崎「カネキッチンヌードル」〜久々に「塩」を食べたらなかなかよかったの巻!〜

東長崎の「カネキッチンヌードル」。

ミシュランのビブグルマン2019、2020、2021年掲載の人気ラーメン店。

週末のランチは結構並んでいることが多いですが、平日は意外とすんなりのイメージです。

ここのイチオシは「地鶏丹波黒どり」を使った醤油らーめんだそうですが、この日は塩ラーメンをチョイス!

(らーめんは「普通」、玉子入の「味玉」、チャーシューがたくさん入った「特選」がありますが、僕はらーめんのチャーシューがあまり得意ではないので、「普通」か「味玉」で十分!この日は「味玉塩らぁめん」です。)

じゃーん。

◎味玉塩らぁめん(950円)

さてさて一口。

久々に塩らーめん食べましたが、味変わりました?

「THE 塩」という感じでスープ一口目から塩の旨味が凄くてめちゃめちゃ美味しい!

塩らーめんの旨味ではなく、「塩」の旨味。

あまり、僕自身がらーめんを食べないということもあり、なんて表現したらよいのか分からないのですが、この系統の塩らーめんの味って初かも!?と思わせてくれる味です。(分かりづらくてすみません。。。)

実はカネキッチンヌードルの醤油らーめんはオープン時の方が好みだったので(味が変わっていなかったらすみません。。。)、最近あまりお伺いしていなかったのですが、今回の塩らーめんはまた食べたいと思わせてくれる味ですね!

あとは、「昆布水の淡麗つけめん」!!!

これはなんと「飯田商店」のオマージュとのこと。

これもぜひ挑戦しなくては!

らーめん屋では珍しく、再訪決定です!

<店舗情報>

◎カネキッチン ヌードル (KaneKitchen Noodles)
◎西武池袋線「東長崎駅」南口から徒歩2分
◎[木~火] 11:30~15:00 18:00~21:00(麺スープなくなり次第閉店)
※2021.9時点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする